角栓の除去方法とはどのようにしたらいいの?

角栓は毛穴のブツブツの原因となるだけでなく雑菌のエサになって吹き出物をもたらすほか、さらに炎症の悪化による黒ずみを引き起こすこともある厄介なものです。それだけにしっかりとケアして毛穴を詰まらせないようにしておくことが大事なのですが、一度角栓ができてしまうと除去するのがなかなか難しい面もあります。

角栓の除去方法は色々あるが、それぞれメリット・デメリットを把握した上で行う

角栓を無理して除去しようとすると洗浄力が強すぎる洗顔料・クレンジングを使ってしまい肌を傷めてしまうこともありますし、毛穴を傷つけてしまう恐れもあります。角栓の除去方法にはそれぞれメリット・デメリットがあるため、自分に合った方法を正しいやり方で行っていくことが大事です。

 

現在もっともおススメの方法と言われているのが酵素洗顔です。酵素が配合された洗顔料で、角栓を溶かして除去することができるのが大きな特徴です。

 

硬くなった角栓を無理して除去しようとすると肌や毛穴を傷めてしまうことが多いため、溶かしたうえで除去できるこの方法が現在もっとも理想的といわれています。注目が高まっていることからさまざまなメーカーから酵素入りの洗顔料が発売されるようになっているのでチェックしてみるとよいでしょう。

ピンセットや角栓プレッシャーなど肌へ負担の掛かる道具は慎重に

それから古くから知られる方法では軟膏のオロナインを使用してパックをするという方法もあります。オロナインにはオリーブオイルやグリセリンが含まれており、角栓を柔らかくすることで落としやすくする効果が備わっているのです

 

同じようにワセリンも角栓除去に役立つので使用してみるとよいでしょう。どちらも安価で購入できる点も魅力です。ただベタつきやすいので適量を踏まえたうえで使用することが大事です。
昔ながらの方法では毛穴パックや器具を使用しての除去という選択肢もあります。どちらも効果が非常に高い方法ですが、使い方を誤ると肌と毛穴を傷つけてしまう恐れがあるので気をつけましょう。

 

とくにピンセットや角栓プレッシャーといった器具は慎重な使用が大前提です。どうしても角栓がうまくとれない、毛穴が詰まってしまうという方はこれらの方法を試してみるとよいでしょう。
お尻の黒ずみ・ブツブツで使ってみたい化粧品口コミ人気ランキング>>

お尻の黒ずみで使ってみたい化粧品口コミ人気ランキング

Puchinon(プチノン)

薬剤師が開発!ニキビ・黒ずみ・たるみの3大お尻悩みに!全身にも使えるクリーム
8,000円・税別/定期初回2,980円(2回目以降5,980円税別)
プチノンの公式HPで詳しく見てみる!>>
ピーチローズ 医薬部外品

お尻の黒ずみ化粧品

300分の1サイズのヒアルロン酸!お尻の厚い角質にもアプローチする医薬部外品
10000円税別/定期コース5695円税別
ピーチローズの公式HPで詳しく見てみる!>>
ヒップルン薬用ホワイトクリーム

黒ずみだけでなくハリ対策にも!下着メーカー開発の安さも魅力の薬用クリーム
1980円税込/定期コース1,782円・税別
ヒップルンの公式HPで詳しく見てみる!>>

関連ページ

黒ずみの原因
そもそもなぜ肌は黒ずんでしまうのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみの対策方法
肌の黒ずみはどのように対策をするのが効果的でしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみとクレンジング
黒ずみに効果的なクレンジングはどのように選べばいいのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみと洗顔料
黒ずみ対策に効果的な洗顔料はどのように選べばいいでしょうか。。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみのスキンケア
肌が黒ずんでしまった時はどのようなスキンケアをするのが適切でしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
小鼻の黒ずみ
小鼻の黒ずみの上手な取り方とはどのような方法でしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
毛穴パック
毛穴パックは毎日使えば効果的なのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみのカバーメイク
黒ずみをカバーするにはどのような化粧方法が適しているのでしょうか。黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
敏感肌の黒ずみケア
敏感肌の場合どのような黒ずみケアが適していのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。