黒ずみの対策方法とは?

黒ずみの対策はまず何といっても予防をしっかり行っていく点にあります。一度できてしまった黒ずみは解消が難しいですから、早い段階で適切な対策で防ぐことが第一なのです。

黒ずみ対策では、座り方や衣服などの予防が最も重要になる

最大のポイントは肌に不要な負担をかけないよう心がけることです。とくに注意したいのが摩擦による接触・刺激です。とくにお尻の黒ずみは下着や衣服が接触することによって生じることが多いですから、サイズが小さくて肌を擦りやすい下着、粗い生地で肌に刺激を与えてしまう衣服はできるだけ避けるようにしましょう。とくに女性の場合は下着に要注意です。

 

それから姿勢。椅子に腰掛けるときに接触する部分や圧力がかかる部分に黒ずみが生じやすくなります。長時間のデスクワークをしている方はお尻の特定の部分に椅子の圧力がかかっていないか、椅子の過度と接触していないかどうかなどをチェックしてみましょう。

 

長時間同じ姿勢をとり続けないよう気をつけること、座りやすい椅子に変更することなどの対策も検討してみましょう

使用している石けんや洗い方の見直しも

それから使用している石鹸と洗い方の見直し。お尻の場合は顔と比べて洗い方が乱暴になってしまいがちです。顔は洗顔料をしっかりと泡立てて丁寧に洗っているのにお尻はゴシゴシと強く擦って洗ってしまっている方も少なくないはずです。

 

ただでさえ衣服や椅子との接触で肌に負担がかかっているところにこうした洗い方をするとますますメラニン色素が増加し、色素沈着による黒ずみが起こりやすくなってしまいます。よく泡立てて擦りすぎないよう注意しながら洗うようにしましょう

 

また、洗い終わった後にはしっかりすすぎをして石鹸の成分を残さないことも大事です。お尻は目が届かない部分だけにこの洗い方に関しては注意を向けたいところです。

 

こうした基本的な対策方法を踏まえたうえでピーリング石鹸で黒ずみを起こしてしまった部分の角質を剥がす、保湿成分やターンオーバーを活性化させる成分を化粧水や美容液などで補うといった美容対策を加えていけば黒ずみ対策を効果的に行っていくことができるはずです。
お尻の黒ずみ・ブツブツで使ってみたい化粧品口コミ人気ランキング>>

お尻の黒ずみで使ってみたい化粧品口コミ人気ランキング

Puchinon(プチノン)

薬剤師が開発!ニキビ・黒ずみ・たるみの3大お尻悩みに!全身にも使えるクリーム
8,000円・税別/定期初回2,980円(2回目以降5,980円税別)
プチノンの公式HPで詳しく見てみる!>>
ピーチローズ 医薬部外品

お尻の黒ずみ化粧品

300分の1サイズのヒアルロン酸!お尻の厚い角質にもアプローチする医薬部外品
10000円税別/定期コース5695円税別
ピーチローズの公式HPで詳しく見てみる!>>
ヒップルン薬用ホワイトクリーム

黒ずみだけでなくハリ対策にも!下着メーカー開発の安さも魅力の薬用クリーム
1980円税込/定期コース1,782円・税別
ヒップルンの公式HPで詳しく見てみる!>>

関連ページ

黒ずみの原因
そもそもなぜ肌は黒ずんでしまうのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
角栓の除去方法
角栓はどのように除去したらいいのでしょうか。 お黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみとクレンジング
黒ずみに効果的なクレンジングはどのように選べばいいのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみと洗顔料
黒ずみ対策に効果的な洗顔料はどのように選べばいいでしょうか。。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみのスキンケア
肌が黒ずんでしまった時はどのようなスキンケアをするのが適切でしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
小鼻の黒ずみ
小鼻の黒ずみの上手な取り方とはどのような方法でしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
毛穴パック
毛穴パックは毎日使えば効果的なのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみのカバーメイク
黒ずみをカバーするにはどのような化粧方法が適しているのでしょうか。黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
敏感肌の黒ずみケア
敏感肌の場合どのような黒ずみケアが適していのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。