黒ずみができてしまった時のスキンケア方法とは?

黒ずみができてしまった時にはスキンケア環境を全面的に改めることも大事です。黒ずみを改善するのはもちろんですが、これまで行ってきたスキンケアがそもそも黒ずみの原因となってしまっているのではないかを疑う必要もあるからです。

黒ずみができたときはそれまでのスキンケア環境を見直すことも効果的

まずこれまでよりも肌への負担が少ないものへと切り換えましょう。とくに洗顔料とクレンジング剤はこれまでよりもマイルドなものに切り替えるべきです。

 

清潔意識が強くて洗浄力を重視して選んでいた方は低刺激な製品へと切り換えてみましょう。とくに洗い終わった後に肌が突っ張っていたり、ピリピリしていた方は要注意、汚れを落とすだけでなくバリア機能を低下させてしまっていた可能性があります。

 

それから黒ずみ対策に役立つスキンケア製品を導入すること。美白化粧品でこれ以上黒ずみが悪化するのを防ぐのもよいですが、それ以前に保湿対策をしっかり行っていくことが大事です。

 

年齢と重ねるにつれて角質層から保湿成分が減少していくため、乾燥とともにバリア機能の低下も進行していきます。これまでと同じスキンケアを行っていたのに黒ずみができてしまったと言う方は加齢によるバリア機能の低下が深く関わっている可能性が大です

スキンケア全体をシンプルにしてみるのも黒ずみ対策には良い

これまでよりも保湿力の強化を重点においたスキンケア環境へと改めてみましょう。先述した洗顔料・クレンジング剤の改めと組み合わせることでより高い効果が期待できます。加えてターンオーバーの活性化。

 

メラニン色素の沈着で黒ずみを起こしてしまった角質と排出させて新しく健康な肌へと入れ替わらせることで改善していくことも可能ですから、プラセンタエキスやEGFといった角質細胞を活性化させる成分やビタミンC誘導体、コエンザイムQ10、アスタキサンチンといった抗酸化成分をうまく取り入れてみましょう。

 

あとはスキンケア全体をシンプルにするのも黒ずみ対策のポイントです。過剰なケアが肌に負担をかけてしまっている可能性もあるからです。化粧水、美容液、乳液、クリーム…ひとつひとつは低刺激で安全でも積み重なると肌に負担がかかることもありますし、使用する際の摩擦による刺激も無視できません。

 

オールインワン化粧品へ切り替えるなどよりシンプルなスキンケア環境への変更も視野に入れながら黒ずみ対策を行ってみてはいかがでしょうか。
お尻の黒ずみ・ブツブツで使ってみたい化粧品口コミ人気ランキング>>

お尻の黒ずみで使ってみたい化粧品口コミ人気ランキング

Puchinon(プチノン)

薬剤師が開発!ニキビ・黒ずみ・たるみの3大お尻悩みに!全身にも使えるクリーム
8,000円・税別/定期初回2,980円(2回目以降5,980円税別)
プチノンの公式HPで詳しく見てみる!>>
ピーチローズ 医薬部外品

お尻の黒ずみ化粧品

300分の1サイズのヒアルロン酸!お尻の厚い角質にもアプローチする医薬部外品
10000円税別/定期コース5695円税別
ピーチローズの公式HPで詳しく見てみる!>>
ヒップルン薬用ホワイトクリーム

黒ずみだけでなくハリ対策にも!下着メーカー開発の安さも魅力の薬用クリーム
1980円税込/定期コース1,782円・税別
ヒップルンの公式HPで詳しく見てみる!>>

関連ページ

黒ずみの原因
そもそもなぜ肌は黒ずんでしまうのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
角栓の除去方法
角栓はどのように除去したらいいのでしょうか。 お黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみの対策方法
肌の黒ずみはどのように対策をするのが効果的でしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみとクレンジング
黒ずみに効果的なクレンジングはどのように選べばいいのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみと洗顔料
黒ずみ対策に効果的な洗顔料はどのように選べばいいでしょうか。。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
小鼻の黒ずみ
小鼻の黒ずみの上手な取り方とはどのような方法でしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
毛穴パック
毛穴パックは毎日使えば効果的なのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみのカバーメイク
黒ずみをカバーするにはどのような化粧方法が適しているのでしょうか。黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
敏感肌の黒ずみケア
敏感肌の場合どのような黒ずみケアが適していのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。