小鼻の黒ずみはどのように除去したらいいの?

黒ずみがもっとも目立ちやすいのが小鼻です。ブツブツした「イチゴ鼻」と呼ばれる状態になってしまっている方も多く、こうしたケースでは毎日一生懸命ケアを行っているのになかなか効果が得られないことも多いものです。

小鼻の黒ずみの原因はいくつかあるので、それぞれに合わせた対処法を行うことが大事

小鼻の黒ずみにはいくつかの原因があります。ですからまず自分がどのような原因で黒ずみを起こしてしまっているのかを確認しておきましょう。イチゴ鼻にもっとも多く見られるのは脂性肌で毛穴に皮脂や角質を詰まらせてしまっているパターンです

 

詰まった皮脂や角質が結びつくと角栓になり、それが酸化することによって黒いブツブツになります。さらにこの角栓をエサに雑菌が繁殖すると炎症が生じるようになります。ですからこのパターンでは角栓を除去することが第一、そのうえで殺菌成分や抗炎症成分で炎症を防ぐ対策が求められます

 

角栓の除去では毛穴パックやオロナイン軟膏、酵素洗顔といった方法が有効ですが、その際に肌や毛穴に負担をかけないよう注意しましょう。

乾燥肌によくあるのが皮脂や角質が毛穴を広げてしまっているケース

それからメラニン色素が沈着を起こしてしまっているケース。もともと小鼻は紫外線を浴びやすい部分なのでこのタイプの黒ずみは肌質に関係なく起こります。さらにメラニン色素は洗顔の際にゴシゴシと擦ったときの刺激や肌に合わないスキンケア製品の使用などによっても増加しますから、まずメラニン色素が増えない環境へと改めることが第一です。

 

そのうえで美白化粧品やターンオーバーを活性化させるプラセンタエキス、EGFなどの成分を補いつつメラニン色素が沈着してしまった角質の排出を促していきます。時間がかかるので焦らず着実に行っていくのことが重要です。

 

もうひとつ、乾燥肌によく見られるのが皮脂や角質が毛穴を広げてしまっているケースです。肌が乾燥すると毛穴の柔軟性が失われるため毛穴の奥の皮脂や角質が洗顔でなかなか落としにくくなります。

 

その結果奥に詰まって毛穴を広げてしまうのです。その結果開いた毛穴に影ができて黒ずんで見えるようになるのです。こちらは保湿対策をしっかり行い、毛穴の詰まりを改善することが第一です。保湿はバリア機能の改善とも関わってくるためすべての毛穴対策に共通する重要なテーマともなるでしょう。
参考:鼻の黒ずみで使ってみたい洗顔料
お尻の黒ずみ・ブツブツで使ってみたい化粧品口コミ人気ランキング>>

 

 

お尻の黒ずみで使ってみたい化粧品口コミ人気ランキング

Puchinon(プチノン)

薬剤師が開発!ニキビ・黒ずみ・たるみの3大お尻悩みに!全身にも使えるクリーム
8,000円・税別/定期初回2,980円(2回目以降5,980円税別)
プチノンの公式HPで詳しく見てみる!>>
ピーチローズ 医薬部外品

お尻の黒ずみ化粧品

300分の1サイズのヒアルロン酸!お尻の厚い角質にもアプローチする医薬部外品
10000円税別/定期コース5695円税別
ピーチローズの公式HPで詳しく見てみる!>>
ヒップルン薬用ホワイトクリーム

黒ずみだけでなくハリ対策にも!下着メーカー開発の安さも魅力の薬用クリーム
1980円税込/定期コース1,782円・税別
ヒップルンの公式HPで詳しく見てみる!>>

関連ページ

黒ずみの原因
そもそもなぜ肌は黒ずんでしまうのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
角栓の除去方法
角栓はどのように除去したらいいのでしょうか。 お黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみの対策方法
肌の黒ずみはどのように対策をするのが効果的でしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみとクレンジング
黒ずみに効果的なクレンジングはどのように選べばいいのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみと洗顔料
黒ずみ対策に効果的な洗顔料はどのように選べばいいでしょうか。。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみのスキンケア
肌が黒ずんでしまった時はどのようなスキンケアをするのが適切でしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
毛穴パック
毛穴パックは毎日使えば効果的なのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
黒ずみのカバーメイク
黒ずみをカバーするにはどのような化粧方法が適しているのでしょうか。黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。
敏感肌の黒ずみケア
敏感肌の場合どのような黒ずみケアが適していのでしょうか。 黒ずみにまつわる様々な疑問を紹介しています。