お尻の黒ずみはなぜできるのでしょうか?

気がつくとできているのがお尻の黒ずみ。しかも一度できてしまうとなかなか解消されず、いろいろとケアを行っても効果が得られないものです。どうして黒ずみなどというものができるのでしょうか。

最大の原因は下着や座る際の摩擦による刺激

お尻に黒ずみができやすい最大の原因は摩擦による刺激が多いこと。ちょっと考えてみただけでも刺激を受けるシチュエーションをいくつも思い浮かべることができるはずです。まず下着との摩擦。体を動かすたびに擦れてしまえばどうしてもその部分の肌が傷んでしまいます。

 

それからイスに腰掛ける際の刺激や負担。デスクワークなどで長時間イスに腰掛ける環境の人も多いはずです。もともとお尻の肉は薄いため、同じ姿勢でい続けるだけでも肌に負担がかかってしまいますし、長時間座っていればお尻の位置をずらしたりすることで擦れる機会が多くなります。

 

それが毎日の習慣になってしまうとお尻の肌が痛んで黒ずみが発症しやすい状態になってしまうわけです。自転車やオートバイに乗る機会が多い人も要注意。とくに自転車はサドルの形状からお尻に負担がかかりやすくなります。

お尻はどうしても蒸れやすく、汗や摩擦によってあせも・ニキビができやすくなる

また、蒸れやすいのもお尻の特徴。この点は服装や季節によっても異なってきますが、どうしても肌を隠す部分ですから、衣服で蒸れやすくなってしまいます。そこに長時間イスに座り続ける環境が加わればなおのこと。汗によるあせもやニキビが発症しやすい環境になってしまいます。

 

こうした環境は単にお尻の肌に刺激と負担をもたらすだけでなく、健康状態も悪化させてしまいます。

 

とくに注意したいのが乾燥とターンオーバーの乱れ。古くなった角質がはがれて新しい肌に生まれ変わるサイクルがうまく機能しなくなることで角質肥厚やザラつきといった問題が生じるのです。

 

さらに剥がれ落ちずに残った古い角質は毛穴を詰まらせることでニキビの原因にもなります。

 

こうしてみると日ごろの習慣で黒ずみを抑えるのはなかなか難しいことがわかります。それだけにスキンケア製品による日ごろのヒップケアが重要になってくるのです。お尻の悩みを抱えている人は自分にあったヒップケア製品を探してみてはいかがでしょうか。
お尻の黒ずみ・ブツブツで使ってみたい化粧品口コミ人気ランキング>>

お尻の黒ずみで使ってみたい化粧品口コミ人気ランキング

Puchinon(プチノン)

薬剤師が開発!ニキビ・黒ずみ・たるみの3大お尻悩みに!全身にも使えるクリーム
8,000円・税別/定期初回2,980円(2回目以降5,980円税別)
プチノンの公式HPで詳しく見てみる!>>
ピーチローズ 医薬部外品

お尻の黒ずみ化粧品

300分の1サイズのヒアルロン酸!お尻の厚い角質にもアプローチする医薬部外品
10000円税別/定期コース5695円税別
ピーチローズの公式HPで詳しく見てみる!>>
ヒップルン薬用ホワイトクリーム

黒ずみだけでなくハリ対策にも!下着メーカー開発の安さも魅力の薬用クリーム
1980円税込/定期コース1,782円・税別
ヒップルンの公式HPで詳しく見てみる!>>